顔だけではなく身体全体の毛穴ケアをしよう

頬を触るレディー

種類に合わせることが大切

顔を洗う女性

詰まりや広がりに対応

なめらかで毛穴の目立たない肌は多くの女性の憧れです。特に皮脂の分泌が多い10代から20代は毛穴の詰まりが多くみられ、30代以降には毛穴の広がりを気にする人が多くいます。このように世代などによって肌の状態に違いがあるため、それぞれに合わせた毛穴ケアをする必要があります。毛穴の詰まりが気になる人は毛穴に詰まった角栓の除去がケア方法として挙げられます。角栓を溶かす働きのある洗顔料やクリーム、パックなどを使用するとよいでしょう。毛穴の広がりをケアするには収斂作用のある化粧品の使用や肌のたるみを改善するためにビタミンC誘導体やレチノールなどが配合されたアイテムでケアすることをおすすめします。ケアアイテムを購入する際には自身の肌の状態に合わせて購入することをおすすめします。

肌に合うものを購入

毛穴のケアに使用する化粧品などのアイテムは中には肌への刺激をするものも多くあります。特に角栓を溶かす成分が配合されている洗顔料などは洗浄力が強い傾向です。またパックも剥がすタイプのものははがす際に肌を痛める可能性もあるため注意しましょう。それに加えて、毛穴の広がりに対するケアとしてビタミンC誘導体を使用する場合には、敏感肌の人は気を付ける必要があります。ビタミンC誘導体は使用するとピリピリと刺激を感じる人もいるアイテムです。このため、特に肌が弱い人は使用前にパッチテストをすることをおすすめします。折角、つるつるの毛穴レスの肌を作るためのケアを行うため、自身に最もあうアイテムを探すことをおすすめします。