顔だけではなく身体全体の毛穴ケアをしよう

婦人
保湿する人

いちご鼻よさようなら

毛穴のケアを怠ると、いちご鼻のように周囲に不快感を与えてしまいます。原因である角栓を適切に除去することで予防できます。お風呂に入っているときに行うのが最適で除去後は毛穴が大きくならないように化粧水等でお手入れしておきましょう。またメタボな食生活で脂肪が過剰に分泌されないようにするのも予防の一つです。

顔を洗う女性

種類に合わせることが大切

毛穴をケアする場合には詰まりを対処したいのか、広がりを対処したいのかによっても違いがあります。ケア方法がことなるため、自身の毛穴がどちらなのかをよく見極めて肌にあうアイテムを探すことをおすすめします。

開きや黒ずみをクリア

肌ケア

背中のザラつき予防

頬や鼻などの毛穴のトラブルは見聞きされる内容ですが、背中も顔同様に皮脂分泌が盛んな両肩と背骨に沿ったTゾーンに角栓が詰まりやすくなり、毛穴開きやザラつきなどを招きやすくなります。自分からは見えないパーツでもあるため、普段のケアには洗うことがポイントとなります。肌を強くこする摩擦によって、角質層がダメージを受けたり、乾燥によってバリア機能が働き、かえって皮脂の分泌を過剰にしてしまうケースがあり、角栓は強くこすっても除去できず、コットンやこんにゃく素材のスポンジで優しく洗い、柔らかくすることがポイントです。シャンプーなどのヘアケア製品も、無添加処方を選ぶことで髪にも頭皮にも良く、洗浄成分によるすすぎの際、背中の肌負担も抑えられます。また、皮脂の分泌を抑えるためにも、背中にも化粧水を使い保湿ケアをすることで背中美人にまで結びつけられます。

おでこも皮脂分泌が盛ん

頬や鼻同様、男性にとって毛穴ケアが必要なのがおでこのTゾーンです。頬などよりも毛穴は開きにくいパーツであるものの髪の毛やホコリなどの汚れが付着しやすく、男性の場合には皮脂分泌も多いパーツです。皮脂や古い角質などが詰まり酸化することによって黒ずみを招きやすくなりケアをおろそかにすることによって、活性酸素を発生させ毛穴周りにシミのような色素沈着を招くトラブルも起きてしまいます。蒸しタオルで皮膚を柔らかくさせたり、毛穴を開かせてからスクラブやメントールが配合された石鹸などで洗顔することが男性でも手軽に行えるケアのテクニックです。また、余分な皮脂をふき取ることも黒ずみを作らない内容で紫外線も酸化に関与するため、おでこにも日焼け止めを塗ることは有効的です。

スキンケア

汚れを取り除く鼻パック

毛穴に汚れが溜まっていくことで黒い斑点のようなポツポツが見えるようになります。何とかすぐに毛穴の汚れを取り除けるように鼻パックが多くの人に使用されています。ですが鼻パックをして満足するのではなく、その後の肌のケアはしっかりと行なうことが必要です。